銀行の法人口座開設時にホームページが必要なことが多い

銀行の法人口座開設時にホームページが必要なことが多い

「銀行の法人口座を作るのが難しい!」という声を、周りでもネット上でも、ちらほらと聞いていました。振り込め詐欺などの犯罪防止のため、どの金融機関でも昔より審査が厳しくなっているそうです。

私は会社設立を司法書士さんにお願いしたのですが、その方からは、「特に、バーチャルオフィスに登記していると難しい。メガバンクにはバーチャルオフィスの住所リストが用意されている。」という話も聞きました。

ジャパンネット銀行の口座開設で、ホームページがあると提出する書類が少なくなる

私が最初に法人口座開設しようとした銀行は、ネットバンクの「ジャパンネット銀行」でした。やはりネットバンクは振込手数料が安いこと、以前仕事でジャパンネット銀行の法人口座を利用したことがあり、使いやすくシンプルな画面だったことが理由です。

ひとり社長の会社としては絶対にネットバンクが必要だけど、メガバンクのネットバンクは毎月利用料がかかるし、あえてメガバンクにする理由はないかなと考えていました。

そこでジャパンネット銀行のビジネス用口座開設のページを見てみると、必要書類である履歴事項全部証明書や印鑑証明書、本人確認書類の免許証のコピーなどの他に、「必要に応じてご提出いただく書類がございます。チェック表をご確認ください。」と書かれていたのです。

そのチェック表を見てみると、設立6ヶ月を経過していない場合は、「具体的な業務内容が確認できるホームページ」の有無で確認書類の数がちがいます。(ちなみに設立6ヶ月を経過している場合は、必要書類以外は必要ないそうです。)

実際に口座開設の申し込みフォームにも、ホームページのURLを入力する欄があります。

具体的には、下のようになります。(2015年1月現在)

  • ホームページがある場合→確認書類【A】から1つ必要
  • ホームページがない場合→確認書類【A】と【B】からそれぞれ1つ必要

当時、登記だけが無事に終わったばかりの私は、まだ自社のホームページも作ってなく、そして【A】に含まれるモノも【B】に含まれるモノも、どれ1つ持っていない状況でした…。

※この記事では詳しい説明は書きませんが、興味のある方はジャパンネット銀行のビジネスのページをご覧ください。

個人事業主の場合も同じで、ホームページの有無で確認書類がちがいます。

メガバンクでホームページがないばかりに法人口座がなかなか開設できない場合がある

次に、ネットバンクではなく、メガバンクで法人口座をつくろうとした知人の話ですが、なんとここでも「ホームページがないからダメ」と言われたそうなのです。

そういう話もある、と噂には聞いたことがありましたが、すでに多くの素晴らしい仕事の実績をお持ちの方なので、まさか本当にホームページの有無で法人口座の開設が審査されるのかと驚きました。

その知人は急いでホームページを公開して、再申請されたそうなので、無事に口座がつくれることを祈るばかりです。

結局、私の場合はどうだったのか?

その後、急いで、会社概要・業務内容・自分の写真・お問い合わせフォームだけを載せたトップページをアップし、他の書類と共にジャパンネット銀行に口座開設を申し込み、無事に開設することができました。

またその少し前の話になりますが、社会保険労務士さんに何気なく「ネットバンクで口座をつくろうと思ってる」と言ってみたところ、「ネットバンクは社会保険料の口座振替ができないよ」と教えてもらい、はっとしたのでした。ひとり社長ゆえ、社保の支払いは自動化したい…!

そこでそれを補うために、りそな銀行の口座もつくることにしました。りそなを選んだ理由は、まずMacでネットバンクが使えること。これ大事です。そしてPay-easyとCSVのエクスポートができること。ネットバンク「りそなビジネスダイレクト(Mini)」も無事に開設できました。

口座開設をする時は、簡単でもよいのでホームページを用意しておこう

できれば、早め早めに簡単でもよいのでホームページを用意した方が、色々な手続きがスムーズに進みます。

ブログしかない場合でもどこか1ページに、下記の項目を書いたページを用意しておき、そこのページを印刷して見せることで、何もないよりはよいかもしれません。

最低限これは載せたほうがよい項目

  • 会社・事務所案内
  • 自分の名前・プロフィール写真
  • 業務内容・サービス内容
  • お問い合わせ先(メールアドレス・お問い合わせフォーム)

コンテンツ(ホームページに載せるための文章や写真など)をまとめるのに時間だけが経ってしまい、何ヶ月もホームページが公開できなくて悩んでいる方を、たくさん見てきました。

まずはトップページだけを公開して、後から詳しい内容を追加してもよいんです。完成形がないのがホームページのよいところです。「こんなサービス始めよう」「こんなセミナーやろう」と思ったタイミングでどんどん追加していきましょう!

今まさに、私自身がそのような状態です。デザインも内容も制作途中の段階ですが公開してしまいました。トップページだけの簡単な会社紹介から始まり、少しずつサービス紹介やプロフィールなどを追加していきます。またその経過などもブログでご紹介したいなと思っています。

今日のうちのねこ

爪とぎをするにゃんみ
爪とぎをするにゃんみ

お気に入りのラタンベッドで爪とぎをする、にゃんみ。やはりネイルケアにはいつも気合いが入っています。肉球がきれいなピンクでかわいい。