Gmailで独自ドメインのメールアドレスを設定する方法(さくらインターネット編)

独自ドメインのメールアドレスをGmailで設定する方法

さくらインターネットの独自ドメインメールアドレスを、Gmailでも送受信できる方法をご紹介します。

Gmailでの注意点と活用法

【注意点】独自ドメインのメールが、Gmailでは少し遅れて受信される

Gmailでさくらインターネットの独自ドメインメールアドレスを設定すると、問題なくそのメールアドレスから送受信ができるようになります。

ひとつ気になる問題が、受信が少し遅いことです。同じ独自ドメインのメールアドレスを他のメールソフトでも受信していますが、そちらではさくらインターネットのサーバーにメールが届き次第、すぐに受信されます。

しかしGmailの場合、少し遅れたタイミングでの受信のようなのです。正確な遅延時間はわかりませんが、場合によっては数分〜10分弱の遅れがある印象です。

【活用法】Gmailはメールのバックアップや過去メール検索で利用できる

私の場合、Gmailはサブのメールソフトとして利用しています。メリットは2つあり、1つ目は外出時やパソコンを見れない時のメール確認用です。

そして2つ目は、メールのバックアップ用です。Gmailの容量が許す限りは何年もメールが保存できますので、万が一の時でも安心です。

また、やはりGmail内の検索機能は他のメールソフトと比べると強力です。そのため、過去のメール検索でも役立っています。

まずはメールアカウントの準備

では実際に、Gmailで独自ドメインのメールアドレスを設定してみましょう。

ここでは、下記メールアドレスアカウントでの設定方法となります。必ず、ご自身のメールアドレス・サーバー情報と置き換えてくださいね。

メールアドレスのアカウント情報

メールアドレス example@codecake.co.jp
ユーザー名 example@codecake.co.jp ※ユーザー名はメールアドレスと同じ
パスワード pass12345
受信(POP)サーバー codecake.co.jp
送信(SMTP)サーバー codecake.co.jp

※受信サーバー/送信サーバーが独自ドメインで設定できない場合は、さくらインターネットの初期ドメイン(xxxx.sakura.ne.jp)で試してみてください。

余談ですが、実際はサンプルのような危ないパスワードはダメですよ!

ステップ1 受信メールアドレスの追加

  1. Gmailへログインします。
    https://mail.google.com/
  2. Gmail ページの右上にある 歯車アイコンより[設定]をクリックします。歯車アイコンより[設定]
  3. [アカウントとインポート]タブを開きます。[自分の POP3 メール アカウントを追加] をクリックします。自分の POP3 メール アカウントを追加
  4. 小さいウィンドウが開きます。独自ドメインのメールアドレスを入力し、[次のステップ]をクリックします。
    独自ドメインのメールアドレスを入力

ステップ2 メール受信の設定

メールアドレスにはすでに表示されていますので、それ以外の項目を入力していきます。

メールアドレス example@codecake.co.jp
ユーザー名 example@codecake.co.jp ※ユーザー名はメールアドレスと同じ
パスワード pass12345
POPサーバー codecake.co.jp
※セキュリティで保護された接続(SSL)を使用する場合:初期ドメイン(xxxx.sakura.ne.jp)
ポート 110
※セキュリティで保護された接続(SSL)を使用する場合:995

メール受信の設定

[メールの取得にセキュリティで保護された接続(SSL)を使用する]場合

[メールの取得にセキュリティで保護された接続(SSL)を使用する]場合は、チェックをつけます。

[POPサーバー]は、さくらインターネットの初期ドメイン[xxxx.sakura.ne.jp]を入力します。(xxxx の部分はご自身の情報に置き換えてください)

[ポート]は、[995]へ変更します。

SSL利用時

[取得したメッセージのコピーをサーバーに残す]にチェックをつける

Gmail以外でも同じメールアドレスで受信する場合は、必ず[取得したメッセージのコピーをサーバーに残す]にチェックをつけます。

さくらインターネットのメールサーバーには、メールが残された状態ですので、他のメールソフトやスマホなどでも受信できるようになります。

オプション設定

[受信したメッセージにラベルを付ける]にチェックをつける

こちらはお好みでチェックをつけて、プルダウンメニュー[新しいラベル]より、自分で分かりやすいラベルを設定します。

ラベルのメリット

ラベルをつけると、Gmailのラベルリスト一覧(受信トレイや送信済みメールなどがある一覧)に表示できるので、メールフォルダのように使うことができます。

またメールの一覧画面では、メールタイトルの左側にラベルが表示されます。複数のメールアドレスを設定する場合は、どのアカウントのメールかが分かりやすいです。

全てを入力したら[アカウントを追加]をクリックして、進みます。

受信設定の完了

[メール アカウントを追加しました]と表示されたら、受信設定は完了しました。

[これで、このアカウントからメールを取得できるようになります。さらに example@codecake.co.jp からメールの送信もできるようにしますか?]と表示されます。

  1. [はい。example@codecake.co.jp としてメールを送信できるようにします。]を選びます。
  2. [次のステップ]へ進みます。

メール アカウントを追加しました

 ステップ4 送信メールアドレスの追加

  1. [自分のメール アドレスを追加]にて、[名前]を入力します。ここが、メール送信元として表示される名前となります。
  2. [次のステップ]へ進みます。

※もしエラーになった場合は、[エイリアスとして扱います]のチェックを外します。

自分のメール アドレスを追加

 ステップ5 メール送信の設定

項目を入力していきます。ユーザー名も忘れずに、メールアドレスと同じものを入力します。

SMTPサーバー codecake.co.jp
ユーザー名 example@codecake.co.jp ※ユーザー名はメールアドレスと同じ
パスワード pass12345
ポート 587

[TLS を使用したセキュリティで保護された接続(推奨)]にチェックをつけたまま、[アカウントを追加]をクリックします。

メール送信の設定

ステップ6 確認コードの確認

[確認コードを記載したメールを example@codecake.co.jp に送信しました。
メール アドレスを追加するには、次のいずれかの操作を行います。]と表示されます。

確認コードの確認

以下【A】【B】の、どちらかの操作をして、確認コードを確認します。特別な事情がなければ、【A】の確認メールのリンククリックの方が簡単です。

【A】確認メールのリンクをクリックします

  1. そのまま小さいウィンドウは閉じて大丈夫です。
  2. Gmailのページへ戻り、[Gmail からのご確認 – example@codecake.co.jp を差出人としてメールを送信します]というメールを開きます。
    ※受信するのに、少しだけ時間がかかる場合もありますので、一息ついて待ちましょう。
  3. [下記のリンクをクリックしてリクエストを承認してください]の記載の下にURLがありますので、クリックします。
    確認メールのリンク
  4. [確認が完了しました]
    [Gmail ユーザーは example@codecake.co.jp としてメールを送信できるようになりました。]と表示されたら、メール設定完了です。

設定完了画面

おつかれさまでした!Gmailにて、独自ドメインのメールアドレスが送受信できるようになります。

【B】確認コードを入力して確認します

  1. Gmailのページへ戻り、[Gmail からのご確認 – example@codecake.co.jp を差出人としてメールを送信します]というメールを開きます。
  2. メール内に[確認コード]の記載がありますので、そのコードをコピーします。
  3. 先ほどの小さいウィンドウに戻り、確認コードの欄に貼り付けて、[確認]をクリックします。

おつかれさまでした!Gmailにて、独自ドメインのメールアドレスが送受信できるようになります。

【おまけ】独自ドメインのメールアドレスをデフォルトにする

元々のGmailのアドレスではなく、独自ドメインのメールアドレスをメインに使う場合は、そちらをデフォルト(初期設定)に設定すると便利です。

  1. Gmail ページの右上にある 歯車アイコンより[設定]をクリックし、[アカウントとインポート]タブを開きます。
  2. [名前]の欄に、追加した独自ドメインのメールアドレスが表示されています。
  3. そのメールアドレス右側の、[デフォルトに設定] をクリックします。

デフォルトに設定

まとめ

Gmailでの独自ドメインのメール設定方法は、以前よりけっこうな頻度で質問いただきます。さくらインターネットのサポートページでも、Gmailでの設定方法は紹介されていなく、また他のメールソフトよりも設定が少し分かりにくいです。

Gmailを使っている方は、メールのバックアップや過去メールの検索用にも、一度設定してみるとよいかもしれません。

今日のうちのねこ

新居でのにゃんみとにゃんも

GWに引っ越しをしました。にゃんみ&にゃんもにとっては、実質3度目の引っ越しです。(1度目は、駐輪場からのお引っ越し!)毎回、猫がいる引っ越しは大騒ぎ‥。

今回は電車移動が必要な距離だったのですが、さすがに1人で2匹を連れて電車を乗り継ぐのは不安なため、ペットタクシーを利用してみました。

2つのケージを並べて載せられ、すぐ横に同乗できます。運転手さんが長距離ペット移動のベテランの方だったので、安心してお任せできました。猫5匹を神戸まで運んだこともあるそうです!

GW中でしたが都内の道は空いていたようで、予想外に早く着きました。案の定、新居でケージを開けたとたん、まずはベッド下へ直行。

しばらくベッド下で過ごしていた2匹ですが、徐々に部屋中の探検を始め、今ではすっかり満喫しています。(いちばん日当たりと眺めの良い場所を、ねこスペースにしたのですが、わかってくれてるかなあ。)